2024年6月22日土曜日

パリと渋谷でのコンサート情報をアップしました!

 皆様、ぜひ、最新情報のPをご確認ください!

昨年に引き続き、さくらホールでのコンサートについては下記、概要です!

ぜひいらしてくださいね!

_____________________

ユネスコ創立80周年記念 プレイベント

ユネスコ平和芸術家 城之内ミサ   世界遺産トーチランコンサート


           〜 パリのピカソから繋がる空 〜


   日時 20241125日 月曜日   

         場所 渋谷区文化総合大和田 4階 

                  さくらホール  

 

   開場 18:00     開演 18:30   

         終演 20:45(予定)   

         料金:4800円 (税込)


  

     主宰 ・城之内ミサ:作編曲、ピアノ、

                   指揮、トーク

 演奏:世界遺産トーチランコンサートオーケストラ

            ・スペシャルメンバー


   第1部:トークセッション 〜演奏


   第8代ユネスコ事務局長:松浦晃一郎氏 〜

   ヨックモックミュージアム主任学芸員

           : 富安玲子氏

 

   第2部:ユーラシアを巡る世界遺産〜

                    心の旅   


   ゲストシンガー:津吹みゆ、

                                武藤直美 

   フルート・篠笛・ティンホイッスル:

   高桑英世、  

           琴:林信子

   弦クインテット:桐山なぎさ、

           三木希生子、

                                 渡辺一雄、

           阿部雅士、

           斎藤順

   キーボード:田代修二   

         パーカッション:船本英雄  


   東邦音楽大学附属中学高等学校有志合唱団

        (ソロ:三柴直子先生他)

   手話振り付け:世界遺産トーチランコンサート

                              オーケストラ合唱団:黒澤慶子

 

   主催:ユネスコパートナーシップ

         世界遺産トーチランコンサート協会(NPO法人)


   制作:ATTENTION   

                  キャピタルヴィレッジ 

         音響:pure sound:tech

   協力:株式会社ブランニュー

                  ミュージック  

       (株)クラウンミュージック   

 ()ヨックモック    

   ヨックモックミュージアム  

   後援:(公財)日本盲導犬協会

         

      問合せ:キャピタルヴィレッジ 

                                    03-3478-9999(平日12:0017:00

https://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2024061303.html


   今回の世界遺産トーチランコンサートは

         ユネスコ創立80周年記念プレイベントです。


   ユネスコ・パリ本部に寄贈されたピカソの絵と

   ピカソのセラミックをテーマに 

   第一部を構成します。


   UNESCOパリ本部には

    パブロ・ピカソの1958年作の壁画

  『イカロスの墜落』があります。


   これは第一会議場前のホールの

         80平米の壁全面を覆う

   40枚のパネルから構成されていますが 

   ピカソによれば

     「泳いでいる人々をモチーフにした」とのこと。


     ピカソは「墜ちる=空を泳ぐように・・・」

    と感じたのでしょうか。

 

   そんな20世紀美術を代表するピカソですが、

   1946年に南フランスの町

   ヴァローリスを訪れ、陶房主ラミエ夫妻と出会ったことを

   きっかけに翌年の夏より本格的な

   セラミック制作に取り組むようになりました。


   絵画がでは難しいと言われることもあるピカソですが、

   遠い故郷を思わせる暖かな陽光の下、

   職人たちと共に人々の幸せを願いながら制作したセラミック作品は

   驚くほど明るく陽気で、

   実に楽しげなものになりました

   そんな南仏のピカソのセラミックについて、

   ヨックモックミュージアム主任学芸員:

   富安玲子氏に解説して頂きます。

 

   第二部では、シンガーの津吹みゆ氏・武藤直美氏を迎え

   昨年12月にユネスコ無形文化遺産に

   登録された 「イタリア・オペラ」の歌唱や、

   今年30周年を迎えるスウェーデン世界遺産

  「スクーグスチルコゴーデン〜森の墓地」オマージュソング(初演)、


   そして世界遺産トーチランコンサート・

   オーケストラによるユーラシア大陸をイメージした

   城之内ミサ氏オリジナル作品を演奏し、

   未来を担う子供達代表として

   東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団有志も出演。

 


 

2024年6月9日日曜日

世界遺産トーチランコンサートオーケストラ・弦メンバーと

 先日は、とある素敵なレストランで親睦会がありました!


アカデミックなのに、さまざまなジャンルの音楽を演奏するメンバーでございます!


ジェジュンさんや中島美嘉さんのアレンジの際にも演奏いただき、

ジェジュンさん「木蘭の涙」のyoutubeレコーディング風景では

顔出しもされているメンバーでございます!


(ちなみに、この動画では私が指揮している後ろ姿も発見できます。笑笑)


この秋のコンサートでも皆さんの名演をお届けします!


コンサートの情報は、もう少ししたらお伝えしますね!

またコンサートで皆様にお会いできますように・・・・!




2024年4月4日木曜日

柳井満さんのこと

 今年はTBSドラマ「3年B組金八先生」の45年の節目です。

最初にこのドラマを見たのはまだ学生の時で音大に通っている時でした。

教育実習があって、なぜか民謡の「斎太郎節」を中学生に教えることになって

奮闘しながらの授業でしたが、のちに生徒さんから手紙をいただいて

「先生は、まるでTVの金八先生みたいでした」と書いてあったことを思い出します。


この時は、まさか自分が金八先生のドラマの音楽を担当するとは

想像もしていませんでした。


私はパート3からの音楽担当(ゲキバン)でした。


金八先生のプロデューサーが柳井満さんで、

金八先生の音楽をお願いしたいとお声をかけていただいたときは、本当にびっくりしました。。。!


これよりも数年前、柳井さんがピンチヒッターで演出されたドラマの音楽担当だった時、

初めてお会いしました。


懐かしの『ポーラテレビ小説・朝の夢(主演は田中理佐さんで石原伸晃代議士の奥様です)』

です。

私はまだ20代前半でしたが、いくつかのドラマの音楽を担当させていただいていた頃でした。

その後、柳井さんがプロデュースされた「気まぐれ白書」「親子ジグザグ」「親子ウォーズ」

等で音楽担当に抜擢いただき、金八先生に繋がっていきました。


今でさえ女性の作曲家は増えましたが、当時は珍しい時代で、

奇異の目で見られることも多かったです。


柳井さんにh本当にお世話になり、ドラマ(映像)の音楽について多くを教えていただきました。

金八先生パート3の時は、私はフランス・パリでレコーディングをしており、

この合間に金八先生の音楽のレコーディングをしに日本に戻り、

終わったらまたパリへ、という状況でした。


「朝の夢」で柳井さんが演出家としてピンチヒッターでお会いしていなければ、

今の私は何をしていただろうかと思うこともしばしばです。


柳井さんはもうこの世にはおられませんが、

金八45年目の節目を、きっと懐かしく思っていらっしゃることと思います。


尊いこの番組の音楽に抜擢いただいたことは生涯忘れません。


柳井さん、ありがとうございました。

3月30日が柳井さんのお誕生日でした。

桜を見ながら、心からの感謝を込めて。。。。。



2024年2月23日金曜日

今年もマドレーヌ寺院でのコンサートが決定しました

 ご無沙汰してしまいました。

この度の、能登半島地震で被災されました皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

1日も早いご復興を衷心より祈念申し上げております。


この秋、フランス・パリの世界遺産エリアでもある

マドレーヌ寺院での再演が決定いたしました。


パリ五輪の熱狂も冷めやらぬパリですが、

私やフランスの奏者、日本のメンバーと共にこの厳かな尊い場所で

祈念のコンサートをつとめたいと思っております。


また、この秋は日本でもコンサートを企画しております。

『人は森に還る』をテーマに演奏したいと思っております。


また詳細はこのブログでもお伝えします。

皆様、ご自愛くださいね。





2023年12月26日火曜日

202312/21 原宿ラドンナにて恒例の「ミサ会」が実施されました!

 寒さが到来したこの日、本当に多くの方にお越しいただき私も、出演者の皆さんもスタッフも、心からの感謝をお伝えします!

世界遺産トーチランコンサート合奏団の皆様〜!

素晴らしいステージでした!ありがとうございました!

そしてお越しいただいたお客様〜!!!

本当に本当にありがとうございました!

ペンライトも振っていただきありがとうございました!


そして津吹みゆちゃん!

再びのご登場、そして素晴らしい歌声に本当に鳥肌でした!

私の楽曲をこのように表現していただき、

感謝しかございません!!!

またぜひ、海外も、そして国内もご一緒できれば幸いです。

そして皆様、

今年も本当に応援をありがとうございました!

また来年、私の音楽を素晴らしい演奏家たちの音色、歌声で皆様に届けられることを

心待ちにしております!

来年が皆様にとり素晴らしい一年でありますよう祈念致します!

ありがとうございました!

心からの感謝を込めて・・・・・・!